虎視眈々と

Flutter × Firebaseを研究するアプリエンジニア

2ヶ月で100記事書くためにやったこと

2ヶ月で100記事を書くためにやったこと

2ヶ月で100本ブログを書きました。(スクショでは99本になっていますが、今書いているこの記事でちょうど100本になります)

f:id:superman199323:20181126202034j:plain

100本というのは自分の中の一つの目標でしたので、無事に達成できたので自分で自分を褒めたいと思います。

実はこのブログ以外にも note や、Qiitaにはブログを書いていたので正確には、とっくに100本は超えています。

note.mu

qiita.com

ブログは自分の学習の復習だと思い込む

このブログを解説したのも「Flutterを発展させたい」という思いから始めました。

最初は何を書けばいいのか、とかいろいろ考えすぎたため全然書けませんでした。

そこで続けるためにいろんなルールを決めました。

  • 解説文章はほとんどかかない
  • 自分の書いたソースコードの一部をそのまま貼る(業務外のコードに限る)
  • Flutter以外のことも好き勝手書く
  • 何かを学んだ瞬間ブログを書く

このルールを設定することで、一回に書く時間をとにかく書けないようにしました。 今のこのスタイルだと1記事書くのにだいたい1分〜5分程度です。

いろんなブログをみていて「自分にとって一番みやすいブログとはなんだろう」と考えた時にほしいのはソースコードで、タイトルの内容が端的にソースコードに載っていることだと思います。

もちろんいろんな意見があると思いますが、少なくとも自分が記事を読むときはそうなので、そのスタイルを貫こうと思いひたすら書き続けました。

書き続けてどうだったか

最初の頃はアクセス数が1のときとかもありました、1日だいたい30アクセスは出るようになりました。

多い時で100を超えることもあります。この2ヶ月間の最高記録は340人でした。

最高記録を叩き出した時の記事は下記の記事です。(Flutter関係なかったww)

www.shogogeek.com

ちなみに今月(2018/11/1 〜 2018/11/26)のアクセス数は1926です。

f:id:superman199323:20181126204017p:plain

今月で2000アクセス超えたらすごく嬉しい。

また、書いたブログをそのままTwitterに流して、いろんな方からいいねされたり、リプをいただいたり、いろいろフィードバックをいただきましてとても嬉しい毎日です。

これから

これからも自分のスタイルを貫いて、学んだことをひたすらアウトプットしていきたいと思います。

いろんなフィードバックをいただけるのはとても嬉しいです。meetupなどの参加もこれからどんどんやっていくので、懇親会などでぜひお声がけください。登壇もどんどんしていきます!!