虎視眈々と

Flutter × Firebaseを研究するアプリエンジニア

早起きの習慣化して作業効率を高める方法

早起きを習慣化して作業効率を高める方法

自分のTwitterをフォローしていただいてる方はわかると思うんですが、最近自分早起きです。

twitter.com

自分がどうやって早起きを習慣化できるようになったのか書いていきます。

そもそもなんで早起きするのか

自分はとにかく やりたいことがおおい です。

  • Flutterで作成したGroupAlbumの開発をやりたい

www.shogogeek.com

  • ブログの投稿
  • 読書
  • 情報収集
  • 筋トレ

なのでこのための時間をどうやって捻出するかを考えたときに 時間の確保作業効率を高める の両方を高めていかないといけないと考えた時に朝の時間を確保したいと考えました。

朝の時間は誰も起きてないので邪魔されないし、頭が冴えてて作業効率が高い時間です。

上の本でもウィルパワーと呼ばれる集中力を高めるパワーみたいなものの量が一番高いのが朝だそうです。

早起きを習慣化するための施策

こういう計画を確実に遂行するには準備が大事だと自分は考えています。 そのために自分がやった施策をまとめていきます。

早く寝る

そもそも早く寝ましょう。 夜に一時間作業時間を取るなら寝たほうがいいです。

夜に一時間取っていた時間を朝に一時間取ると思って思い切って寝ましょう。

自分はだいたい毎日11時前にはベットに入っています。

作業をすぐに始められる準備をしてから寝る

夜寝る前に作業する準備をしてから寝ましょう。 自分は朝からやることをメモを取ってから寝るようにしています。

自分は明日朝からこれやると準備してから寝たほうが起きれる確率があがるのでやることは決めておきましょう

立って作業する

さっきまで準備編でしたが、これは起きてからの作業です。

立って作業しましょう。 座ると眠くなります。

でもスタンディングデスクは高すぎて買えません、、、

ですので自分はこれを机の上に置いて使っています。

これだけで立って作業できるようになります。

ちなみに立って作業すると作業効率が20%ほど上がるらしいので絶対立って作業したほうがいいです。

herb-sense.com

まとめ

いかがでしたでしょうか。 自分はこの3つの施策で早起きに成功しました。

何より朝早く起きるというのは圧倒的優越感があるので、おすすめですw