虎視眈々と

Flutter × Firebaseを研究するアプリエンジニア

すべての仕事は10分で終わる。作業を爆速にするために

すべての仕事は10分で終わる

読み終わったので書評として残しておきます

10分単位で仕事を区切ってタスクをこなしていく

本書では仕事は10分で終わらせられて、終わらせられない仕事に対してはいろんな無駄を排除していきましょうということがかかれています。 例をあげると

  • 会議は10分
  • プレゼン資料や、プレゼンも10分
  • 議事録は3分
  • 大きな仕事は10分ごとに細分化していく
  • TODOタスクは10分単位で管理する

会議が長引くのは事前に「何をきめるのか」「決めるための選択肢を用意しておく」などの作業を決めておくことが重要とか、 他にもたくさん無駄な作業についてあげて、どんどん排除していきましょうと書かれています。

とにかくいろんな作業を捨てる

ひとつひとつの作業について無駄な作業を見直していくことがあります。

例えば

  • 完璧を求めない
  • 答えの出ないことで時間をかけない
  • 時間泥棒を見つける
  • 足を引っ張る人と仕事をしない

など結構大胆なことまでかかれています。

どんな人におすすめか

こんな人におすすめだと思います

  • 仕事を改善したい人
  • やりたいことがたくさんあるけど時間が足りない人